口コミでわかる!はじめての布ナプキンお役立ちガイダンス

HOME » 私の布ナプキンお試しレポート » 生理中に使ってみました

生理中に使ってみました

いよいよ生理中に使用した体験談です。このサイトの管理人である私が布ナプキンを使って肌で感じた感想を公開します。

生理中に使うために必要な布ナプの枚数

布ナプキンを愛用するまでのレポートをご紹介しちゃいます生理中以外の日に布ナプキンを試し、使用感にすっかり虜になった私は、いよいよ生理周期に使ってみようと決意しました。

トライアルセットでは、大きさの違う2枚しかないので、追加注文して必要な枚数を揃えておくことに。口コミを参考にすると、3日分あればローテーションでできるのだそう。まずは、最低限度揃えて、必要なら増やしていくこととしました。

LINTENでは、はじめての人向けに必要な枚数とサイズが揃ったスタートセットがあり、それを注文しました。お試しセットとこのスタートセットで十分な枚数です。

LINTENスタートSETの内容

  • 布ナプキンを生理中につかってみましたAir ダブルタイプ Sサイズ(おりもの~少ない日用)
  • ダブルタイプ Mサイズ・Lサイズ
  • シングルタイプ Mサイズ・Lサイズ

これに、洗剤と消臭袋、洗えるレザーポーチがついていてかなりお得です。

LINETのスタートセットについてはコチラ≫≫

いざ!生理中に布ナプデビュー

外出時でも安心の布ナプたちいよいよ生理がきた!ので、さっそく小さいサイズから使ってみました。ふわっと柔らかな感触に、生理中のダルさも気がまぎれます

心配していたのが吸収力なのですが、経血が急に多く出ても、スッと吸収してくれる感じは、紙ナプと変わらないのに驚きました。

しかも、紙ナプにありがちなベタベタと経血が残るイヤな感触もありません。通気性が良いのかサラッとしていて快適です。

モレについても大丈夫かなと不安でしたが、量の多い2日目でも下着を汚すこともなく、こんなに吸収力が良いのかと感心しました。

夜は、さすがに不安で、初回は布ナプの下に紙ナプをつけて寝ましたが、そんな必要はなく、しっかりと寝返りをうってもモレることはありませんでした。

量の多い2日目を乗り切って、ひと安心。ダラダラと続く終わりかけには、ムレたり逆にスレたりするので、特に布ナプのオーガニックコットンの心地よさが有難かったです。

生理中に使ってみて思ったこと

吸収力タップリで安心して使えますはじめての周期は吸収性などが心配でしたが、こんなに紙ナプと同じくらいモレなくて、肌ざわりも良いならもっと早く使えばよかったと思いました。

私は、ある程度口コミを調べ、質の良いブランドのものを選んだので問題ありませんでしたが、価格の安さなどで選ぶと、やはり吸収力の違いはあると思います。

LINTENの布ナプは、天然素材の風合いと吸収・はっ水加工に優れたものだったので安心して使えました。

生理を見直す良い機会になりました洗濯の手間については、皆さん布ナプをためらう理由のひとつだと思いますが、思ったより大変ではなかったです。

汚れた布ナプはお家に帰って専用洗剤につけておいて、お風呂のときにサッとすすげば汚れが落ちます。あとは洗濯機にポン!でおしまい。

毎日洗うのは、仕事などで忙しい、洗って干してが頻繁だと続かない、という方は、枚数を多めに用意しておくと、つけ置きしてまとめ洗いできて楽です。

でも、自分の経血ですし、あらためて生理と向き合うきっかけになります。なんだか布ナプを洗っていると、生理が嫌なものではなくなってきたような気もします。

外出時の持ち運びも、可愛い布ナプと専用のポーチを持っていくと、気分も上がります!防臭袋&消臭スプレーも持っていってましたので、臭いの心配はなかったです。

今まで、会社のトイレに、汚れた紙ナプをポイしてたのが信じられない気分に。自分のプライベートな汚物は、持ち帰って自分で洗う、これってとってもエコなのだな、と思いました。

 
布ナプキンの口コミを集めてみました