口コミでわかる!はじめての布ナプキンお役立ちガイダンス

HOME » みんなのホンネ 布ナプキンの口コミまとめ » 痛みは楽になった?生理痛・PMS編

痛みは楽になった?生理痛・PMS編

布ナプキンに変えてから生理痛やPMSなどの体調が変化した方もいる布ナプキン。その口コミ情報を紹介します。

布ナプキンによる生理の変化についての口コミ

布ナプキンの口コミあつめてみました「何かの雑誌で布ナプキンが体に優しく生理痛が軽減される効果が期待できるということを知ったのがきっかけです。生理痛が減ったというほどの体感はまだないですが、レバーみたいな血のかたまりが減ってサラッとした赤い出血になってきたので、これから先の変化が楽しみです」

「いつも9日ぐらい生理がダラダラと続くのですが、布ナプにしてから5日間ぐらいで終わるようになったのです」

「生理時の冷えが和らぎました。紙ナプキンの高分子吸収体って、言わば冷却ジェルなのだそうです。布ナプキンを使い始めて生理痛が軽くなる人もいるようなので、やはり良いのですね」

生理の痛み・PMSについての口コミ

「生理の痛みがひどくて仕事も休んでしまうぐらいなのですが、布ナプキンに変えて気持ち的な問題なのか最近は会社には休まず行けています

「使い捨てナプキンを使っていたときは、肌ストレスや生理痛がひどく精神的にもイライラすることが多かった私。布ナプキンに変えてからは、不快な症状を感じることが減って快適に生理周期を過ごすことができています」

「肌が弱くいつも生理のたびにカブレて生理痛がひどく憂鬱だったのを変えてくれたのが布ナプキンです。いつもより生理が軽く感じられました

生理中の気持ちの変化についての口コミ

「生理中に家でゆっくり過ごすために、布ナプキンを使っています。これまではブルーな気分になりイライラしがちでしたが、のんびり過ごせますし安眠できます

「布ナプキンに買えて、私の生理はゴミじゃないと思えるように。自分と生理への関心度や気持ちが変わりました

その他の効果についての口コミ

「私は普段から布ナプキンをおりものライナーとして使っています。続けていくうちにおりものの量も改善されてきた気がするので、生理のときも使ってみて様子を見たいと思います」

「紙ナプキンとの違いがはっきり分かったのが臭いです。夜つけて寝て、朝交換するとき、紙だと独特な臭いがありましたが、布ナプキンだと感じないんですね」

生理用「布ナプキン」の種類ごとのメリットと口コミを紹介

布ナプキンの種類は大きく分けて2種類。「一体型」と「プレーン・パッド型」があります。使い捨てナプキンと同様、経血量にあわせて、使い分けができます。

それぞれの布ナプキンの特徴やメリット、口コミを見ていきましょう。

吸収力があり使い勝手がいい「一体型」

一体型の布ナプキンは、ひし形や、羽根つきの紙ナプキン似た形状となっています。左右には、ズレを防止して安定させるために、スナップが付いています。経血量の多い人、またスポーツをしたり激しく体を動かしたりすることが多い人にはとても安心なタイプです。

一般的に一体型の布ナプキンには吸収体が内蔵されているため、1枚でそのまま使用できます。なかには、防水シート(防水布)が付いているものもあります。

羽の部分でショーツを挟みスナップで固定するタイプは、2~3日目や、夜間経血が多いときにも安心して使えます。使い勝手がいいため、人気も高いようです。

一体型布ナプキンのメリット

  • 羽の部分で固定するところが紙ナプキンと似ているため、今まで、羽根つきの紙ナプキンを使っていた方にも使いやすい形状。
  • かわいい柄がそろっている商品もあるため、生理のときの憂鬱な気分を和らげてくれる。
  • 様々な柄があるので、洋服のように選ぶ楽しみがある。
  • 1枚で済むので、薄くてゴワゴワ感がない。
  • 折りたたんでも、ポケットティッシュ程度の大きさでコンパクト。持ち歩きにも便利。
  • 低価格。手に入りやすく、試しやすい。

一体型布ナプキンについての口コミ

【使い心地】

「布なのでつけ心地は下着と同じ感覚。紙のナプキンのようによれて下着を汚すことはなくなりました」

「布に変える前は、いつもナプキンの当たるところがかぶれてミミズ腫れになりオロナインを塗っていましたが、それもなくなりました。経血もサラッとしてきた気がします」

「下着に巻いて使用すると、温かみを感じます。もう、紙ナプキンには戻りたくないです」

【吸収力】

「思っていたよりも吸収性はよいです。不快で仕方なかった生理。今では、快適に過ごすことができています」

「薄い布タイプのナプキンを使っています。それでも、吸収力は抜群で、2~3日目の経血が多い日でも問題なく使うことができました」

【取り扱い】

「お風呂に入ったときに、水洗いしています。まずは手洗いをしてから、ネットにいれて他の洗濯物と一緒に洗濯しています。特に苦になったことはありません」

「使い捨てナプキンより少し手間はかかりますが、使い捨てナプキンに掛かる費用や、ゴミ・環境ことを考えたら、布ナプキンはとてもお得な存在だと思っています」

使い方に幅がある「プレーン・パッド型ナプキン」

プレーン型ナプキンは、正方形のハンカチのような形をしています。パッと見では、ナプキンとはわからず、羽のない、紙ナプキンのような形をしています。

プレーン型とパッド型は、使い方が少し異なります。

  • プレーン型:三つ折りにして、ショーツの上にのせて使います。
  • パッド型:そのまま、ショーツの上にのせて使います。

プレーン型・パッド型ともに、一体型よりもズレやすさがあるため、心配がある人や外出するときは、ホルダーを一緒に使用しましょう

ホルダーを使えば、ショーツに固定することができるので安心して使用することができます。

プレーン・パッド型布ナプキンのメリット

  • 二つ折りや、四つ折り、さらに丸めて使うなど、自分にとって使いやすいように調節して使うことができる。
  • パッドを敷いた上に、プレーンを丸めてのせて使う、お尻のほうに向かって広くする、など好きなように工夫することで、不安を最小限にすることができる。
  • 洗濯後の乾きが早く、ローテーションしやすい。
  • 汚れたら折り返してきれいな部分を使える。

プレーン・パッド型布ナプキンについての口コミ

【使い心地】

「私はプレーン型のものを使っています。経血が多かったり少なかったり、量に応じて、自分の好きな形に折りたたんで使えるのが嬉しいです。使い方に慣れてくると、その日の経血量にあわせてサイズや折り方、また交換するタイミングもわかってきます。」

「布ナプキンにして、良かったと感じることは、肌に優しくて蒸れる感じがなく嫌な臭いもほとんどしないこと。特にプレーンタイプは薄いので生理後半の負担が全然ありません。ゴミも減ったので、いいことずくめです。」

「ハンカチタイプは折ってホルダーに挟むので2回使用出来るのがいいですね。使用してから生理痛は軽減され、布なので冷たくないです!」

【吸収力】

「布ナプ生活を始めるにあたって、漏れが一番心配でしたが、今まで下着が少し汚れることはあっても服まで漏れたことは一度もありません。本当に心配な日は防水シート入りのホルダーを使用すると長時間でも安心でした。」

「とにかく肌触りがいいので気に入っています。量の多い日でも重ねてつければ漏れてきません。ただし、重ねづけの場合はホルダーをつけていないとトイレで落ちてきやすいので、その点だけ注意が必要かなと思います。」

【取り扱い】

「ホルダーに付けるのが手間だけど、外してもみ洗いしやすいです。」

「いかにも布ナプキンといった一体型と比べて、プレーン型はハンカチみたいなので洗濯物を干すときも恥ずかしくありません。乾きも早いです。」

「布ナプキンを選ぶには、まずは口コミをチェックするのがわかりやすく、購入するときの参考にもしやすいです。「身近に布ナプキンを使っている人がなかなかいなくて、参考にすることができない」という方もいるかもしれませんが、そんなときは、インターネットによる情報収集が最適です。」

「同時に、形状や使い勝手なども、リサーチして比較することもできます。中には、具体的な商品紹介をしているサイトもあります。ぜひ自分にあったタイプを選び、生理中の不快感を軽くしていきましょう。」

使い捨ての紙ナプキンから布ナプキンに変えてみてよかったこと

口コミなどを見てみると、布ナプキンに対する評価は概ね良いことが分かります。

紙ナプキンは肌触りが苦手な人が多く、さらにつけっぱなしにしてしまうとムレたり、かゆみを伴う原因になったりします。生理によるさまざまな症状以上に、紙ナプキンの使用感が好きではなくて、月に一度の生理が苦手な人もいるほど

そんなふうに感じている人であればとくに、布ナプキンのメリットを実感することができることでしょう。絵柄もかわいいものが多く、そのときの気分によって使い分けができるのも、女性にとっては嬉しい限りです。

ゴミを出すことなく、環境にも優しい布ナプキン。これからの時代にピッタリです。

サイト管理人のまとめ

正直なところ、布ナプキンは、生理痛やPMSが良くなるなどという化学的根拠は分かっていません。ですから、体の改善目的という理由だけで使用するのはおすすめしません。しかし、生理時に体が良い方向に変化している、と話す女性はとても多いのも事実です。

それは、布ならではの温かさ、ムレやかぶれの少なさ。紙ナプキンのように化学物質に頼らない自然素材のものが多いことが理由のひとつのようです。

また、気持ちの面でも、ナチュラル志向のものを使い、自分自身で経血を洗うことで、きちんと生理と向き合うこと、肌触りのよさからリラックスして周期をすごせることもとても体に優しいことなのだと思います。

 
布ナプキンの口コミを集めてみました